« 日記 日常 | トップページ | blog »

2010年8月 5日 (木)

電化製品  にき

1875年に都市の水道供給、下水処理、動物処理の管理について定めた公衆衛生法令。法令に基づいた環境の整備は、感染性疾病の減少に大きな影響を及ぼしました。これは、臨床医学が感染症の病原体や抗菌薬を発見するより前の話でした。ヒートポンプの特性上、気温が高い状態で稼働させた方が必要な温度を得るために消費するエネルギーが少なく済み、機器の消費電力が少なくなるが、オール電化で用いられる時間帯別電灯契約または季節別電灯契約においては電力価格は気温が高い昼間や夏場が高く設定されており、光熱費としては深夜電力を用いた方が安価です。しかしヒートポンプ給湯器の消費電力は家庭用電化製品としては最大級です。

« 日記 日常 | トップページ | blog »

無料ブログはココログ